CNCとは
CNCとは?
CNCに必要な物

 

CNCビデオ
CNCレクチャー動画@
CNCレクチャー動画A
CNCレクチャー動画B
CNCレクチャー動画C

CNCレクチャー動画D

CNCレクチャー動画E

 

CNC種類
モデリングマシン・マシニングセンタ・フライス
旋盤
ルーター
プラズマカッター
レーザー

パイプベンダー

ウォータージェット

フォームカッター

 

ソフトウェア
CAD
CAM
画像変換
CNC
その他

工具・アクセサリー
ドリル・エンドミル

治具

カッター

研磨具

その他

 

 

モデリングマシン情報

モデリングマシン・CNC工作機械・CNCフライス・CNC旋盤などの情報

CNC工作機械を勉強しましょう!!
CNCモデリングマシンの勉強
CNCレクチャービデオB−CAD

 

CAD


コンピューター上で図面を作成します。
CADと言うルール・概念は1960年辺りに決定されました。
これにより、コンピュータで図面を書けば、他の人が見てもOSシステムの差異などによって誤解や間違いをすることなしに、設計者の意図する部品や製品を、他の人に伝えることが可能になりました。
よくスパイ映画などで、「このマイクロチップの中には、某国が開発した最新兵器の設計図が入っている。」などの、記憶装置の中にはCADで設計された図面が入っているはず? です。
また、現在でも青焼き(ブループリント)された大きな紙に書かれた図面は、建築や機械の設計者が、2DCADや2.5DCAD・3DCADソフトなどで設計したものを、プリントアウトして現場の方が使い、ものづくりに利用しています。
また、コンピューター上で作った部品などを、コンピューター上で仮想組み立てをし、設計上のミスがないかなどを検討する時にも使用されます。
CADは大きく分けると2Dと3Dに分類され、2DはX軸とY軸のみを扱い、3DはこれらにZ軸を組み合わせ、主にモデリングなどに広く利用されています。
2.5Dは、基本的に2Dですが、設計段階から材料の厚みを考慮に入れて設計するCADソフトに用いられます。
CADソフトの種類はたくさんあり、価格も様々です。
部品群を組み合わせて、いくつかの部品を製作し、さらにそれらを組み合わせて最終的には車などもデザイン可能などというソフトですと何十万―100万以上するソフトも有りますが、このサイトではフリーソフトをご紹介します。

ENTER