CNCとは
CNCとは?
CNCに必要な物

 

CNCビデオ
CNCレクチャー動画@
CNCレクチャー動画A
CNCレクチャー動画B
CNCレクチャー動画C

CNCレクチャー動画D

CNCレクチャー動画E

 

CNC種類
モデリングマシン・マシニングセンタ・フライス
旋盤
ルーター
プラズマカッター
レーザー

パイプベンダー

ウォータージェット

フォームカッター

 

ソフトウェア
CAD
CAM
画像変換
CNC
その他

工具・アクセサリー
ドリル・エンドミル

治具

カッター

研磨具

その他

 

 

モデリングマシン情報

モデリングマシン・CNC工作機械・CNCフライス・CNC旋盤などの情報

CNC工作機械を勉強しましょう!!
CNCモデリングマシンの勉強
CNCレクチャービデオC−CAM

 

CAM

加工方法を決め、使うドリルの大きさなどを決定し、図面をCNC機器が判る言葉に変換します。
加工方法・工具の決定は、上記のCADの段階で決定しても結構です。
Computer Aided Manufacturingの略でCADで作成したデザインを、機械が理解できるGコードに変換します。
通常ホビー用のCNC機械は、目が無い為、ドリル(エンドミル)の先端から、どの位置に削られる物(被切削材・ワーク)があるか、どのくらいの大きさのエンドミルを使い、削っていくのか、被切削材がどのくらいの硬さを持っていて、どのくらいのスピードで削っていくのが最適か、などといったことが判らないため、この工程で人間が指定しておく必要があります。
全てを設定しCAMソフトにかけると、Gコードが出力されます。
CAMソフトもかなりの値段の幅があり、使用する軸の数量が多くなるにつれ、価格が高くなる傾向になりますが、このサイトではフリーソフトでの製作をご紹介します。

ENTER